HOMEに戻る!!

この講座の監修者

この講座を監修された現役、大学『教授・准教授』の先生方

この講座では各分野の専門先生に監修を行って頂いております。下記は監修者の1部の先生です。

幸林 友男 先生

千里金蘭大学生活科学部食物栄養学科 幸林 友男 先生

この講座は分野ごとに国家試験の出題傾向に任せてよくまとまっています。
基本的項目を説明した後、具体的な解説を視覚に訴えていて、理解しやすい講座になっていると思います。私は管理栄養士養成課程の教員として、学生に国家試験対策を行っていますが、短期間で実力を身につける事が可能と思われるので、在学生にも勧めたい講座と言えます。

菊﨑 泰枝 先生

奈良女子大学生活環境学部食物栄養学科教授 菊﨑 泰枝 先生

管理栄養士国家試験出題基準(ガイドライン)に準拠し、ガイドラインの各項目における過去の出題内容や出題頻度の分析に基づいて、重要点をわかりやすく解説したテキストです。
イラストや図表を活用し、本文は要点を簡潔にまとめているので、的確かつ効果的に学習できるテキストとなっています。

牧野 壮一 先生

京都聖母女学院短期大学生活科学科学科長 牧野 壮一 先生

管理栄養士資格取得を目指している皆さん。この教材は単元ごとにコンパクトにまとめられており、大変勉強しやすくなっています。
私が国家試験の勉強をしていた時、この様に基本から応用まで見やすく覚えやすい教材があったら、もっとスピーディーに効率良く勉強できていたただろうと思います。進め方は焦らず、一歩一歩理解できるまで何回も繰り返してください。
大事な箇所は赤字で示されており、図表も多く使用されているので、勉強しやすくなっています。

石川 英子 先生

羽衣国際大学人間生活学部食物栄養学科准教授 石川 英子 先生

短期大学卒業後、管理栄養士への合格率は10 人に1人で難関ですが、そこをいかに合格するかを考えると一番大切なのは『努力すること』がポイントになってきます。
複数のテキストを中途半端に進めるのではなく、何か1つのテキストをやり遂げることが大切になってきます。
それに最適なのがライセンススクールのテキストになってくるのではないかと思われます。何度でも読み返せる利点があります。トライしてみて下さい。

福山 悦子 先生

兵庫県立大学環境人間学研究科博士後期課程環境人間学専攻 福山 悦子 先生

このテキストは管理栄養士国家試験受験のために、重要事項をわかりやすくまとめています。
活用されて合格されるように願っています。

  • 給食施設の特長と関連法規について、また給食の定義について詳しく解読されています。
  • 特定給食とは、特定多数の人に対して、継続的に食事を提供し、栄養管理が必要と定められた施設について、詳しくまとめています。
  • 特定給食施設の定義として「健康増進法」が規定されています。健康増進法では栄養管理に於いて、国民の栄養の向上と目的としているため、管理栄養士/栄養士の配置規定があります。ガイドラインに沿ってわかりやすく書かれています。

その他、監修に関わった教授

  • 堅中 秦樹 先生(大阪青山大学 健康科学部教授)
  • 古田 敬子 先生(公衆衛生学 大阪女子短期大学講師)
  • 大田 美穂 先生(相愛大学 人間発達学部教授)

ページTOPへ