保育園で働いていた栄養士の本音

エリアから求人を探す

働いてみて実際つらかったことは何でしょうか?

保育園で栄養士として働くことは、ただ給食を作ることではありません。

子どもの成長や健康の手助けになるような給食であることはもちろん、子どもにとって給食が楽しいものであることが大切です。

そのためには、給食を作るために調理室に行き調理をするだけでなく子どもたちと実際に関わり、一緒に給食を食べたり会話することによって子どもと“給食を作ってくれている人”として関係を作っていくことが大切です。

けれど、これを実現するためには勤務開始から息つく暇なく調理を終わらせ、子どもたちが食べ始めるタイミングで数十分の食事時間を作らなければなりませんでした。

私が勤務していた保育園は120食以上の給食を3人の調理員で作っているので、おやつ作りが残っているタイミングで 1人が数十分調理から抜けることはとても大変なことでした。

また近年は食育への関心も大きくなってきています。

チェック!!

日本独自の食文化や伝統食を伝えること、子ども自身がクッキングをしたり食事の準備に参加すること、国産食材や地産地消を大切にするなど、一言で『食育』といっても内容は多岐にわたります。

保育園によっても食育のどんな部分に重点を置いているかなども大きく異なるので保育園ごとに新たに学びなおす必要があります。

また、子どもの身体的・精神的な発達についての知識も非常に大切で、子どもの発達を知ることで個人差の大きい離乳食期の子どもへのきめ細やかな対応ができますし、近年増えている食物アレルギーへの理解を深めることで事故防止にもつながります。

保育園で働くことは常に新しい情報を学び続けることが重要ですが、毎日の勤務の合間には職員会議や日々の発注業務があるのでさらに個人で学習を続けることは容易ではありませんでした。

働く前と働き出してからどんなギャップがありましたか?

病院栄養士からの転職でしたので 『保育園栄養士は子どものいる環境で病院より楽しそう』 という漠然としたイメージを持っていました。

実際は少ない人数で調理現場をまわしつつ、発注業務・献立作成・職員会議の資料・日々の記入と目まぐるしい日々でした。

行事があればさらに特別献立を考えたり行事についての職員会議、行事の当日が週末になることも多くあったので体力的にも大変でした。

良かったことは何でしょうか?

子どもたちの笑顔は何にも代えがたいエネルギー源でした。

赤ちゃんの頃から毎日のように共に過ごしてきた子どもたちの成長は何より嬉しく感じますし、節目の行事には保護者と共に成長を喜び合えることは保育園でしかできないことではと思います。

職場を離れた今でも、卒園した子どもや保護者たちと偶然会うと当時のように声をかけてくれるような関係でいられることも嬉しかったです。

新卒の人、病院に転職を考えている人はどんなことを学んでおくべきですか?

新卒の人は実際の調理について学んでおくといいと思います。

どの施設でも基本は調理業務からなので調理に慣れていないと大変です。どの施設でも決まった時間に調理を終えなければいけないので『○○時までにこの作業を終わらせる』という 時間感覚を持つようにしておくことも大事だと思います。

病院で働く際には管理栄養士の資格があるかないかで違いますが、勤務する病院の診療科目によって食事内容は違うのであらかじめ患者さんの傾向を調べておくといいと思います。

私の勤務していた病院は内科・整形外科でしたが高齢の患者さんが多くいた療養型の病院でもあったのでほとんどが糖尿病食・腎臓食などでした。

働く施設の実際の話し

私の勤務していた保育園は国産の食材を中心に地産地消を大事にしていて、加工品などはできるだけ使わない・和食中心で毎日手作りおやつという方針でした。

冷凍野菜なども使わないため調理の工程はとても多く調理作業は大変でしたが、食への関心の高い保護者からの人気は高く待機児童のいない地域でしたが 毎年入園待ちの方がいらっしゃいました。

また、アレルギー食もできるだけ保育園側で対応していたのでアレルギー児を持つ保護者が子どもに代替食のお弁当を持ってくる必要がほとんどないという点でも人気が高く、アレルギー児がたくさん在園していました。

保育園の求人状況は管理栄養士、栄養士、調理師の求人を保育園/幼稚園から探すからご覧ください。

チェック!!

例年、だいたい100人中15人以上はなんらかの食物アレルギーがある子でした。

アレルギーの内容も小麦、牛乳、卵などの三大アレルゲンから米や魚などたくさんの種類がありました。

上記は個人の感想です。

すぐに選考に進むわけではありませんので、
お気軽にお問合せください。

1.キャリアアドバイザーからのサポート。あなたの条件にできるだけあった企業の紹介。入社までサポート。2.給料面などを代わりに交渉。直接的に言いにくい給料面の事や福利厚生のことなどを担当者があなたに代わって交渉します。3.すべて無料。面接対策から給料の交渉まですべて無料でサポートいたします。

エリアから求人を探す

関連ページ

関連 記事
HOME
お役立 情報
エリア 検索
求人 検索
条件 検索

施設へのご応募、問い合わせはこちらから

施設に問い合わせてみる
栄養士の求人はハローワーク・ネット1番好条件求人があるのは?


HOME
に戻る


ページ
TOP